GENESIS

不動産国際基金であり、blockchainやデジタル技術を基に創造された多機能オペレーションプラットフォームです。
投資された資金は全て、当プロジェクトの今後の発展及び市場価格の上昇の基礎として、基金の資産となり、その財産を形成するという不動産物件の購入に使用されます。

GENESISプロジェクトの中で実現される革新的なソリューションは、不動産への従来の投資方法及びデジタル経済の最先端かつ現代的な実績の可能性が融和しています。投資が簡単かつ便利であること、仲介人がいないこと、境界のないこと及び選択が自由であること、確実に安定した収益が得られること、安全で最高レベルに高い信頼度のある投資ができることは、GENESISプロジェクトを特徴付ける要素です。

投資の信頼性及び安全性

リスク分散及び高い流動性

当プロジェクトのトークンの
事実財産による保護

GENESIS は、我々が今創造した不動産投資市場の未来です

GENESISプラットフォーム

GENESISプロジェクトのプラットフォームは、従来の企業と、blockchain技術を基に創造される技術的な分権プロジェクトの全ての基本的な特徴及び法律上のアスペクトを統一した企業構造を持っております。

投資家は、マイページ機能を有する簡単で情報豊かなユーザーインターフェースを通じて、投資対象物、配当金及び支払い、実行された取引、財産の現行市場レート等に関する必要な情報を全て閲覧できます。 

投資家がGENESISプラットフォームを使用することによって、伝統的な投資ツールである不動産対象物への簡単かつ便利な投資が可能になると同時に、投資家がblockchainや仮想通貨のような、発展しつつあるデジタル可能性にアクセスし、それを分権経済に活用することも可能になります。

不動産物件のトークン化

GENESISプロジェクトのコンセプトは、弊社所有の全ての不動産物件のプロジェクト内トークン化(トークン配分)にあります。GESプロジェクトトークン1枚は事実上、GENESISプラットフォームが所有する全不動産物件の仮想通貨建ての価格の一部分となります。GENESISプロジェクトの参加者は、GESトークンを所有することによって、間接的に本プラットフォームに所属する全不動産物件の相当する部分の所有者にもなります。資産のトークン化は、法が発展するに連れて、デジタル記録を通じて不動産の財産を特定し、GENESISプロジェクトの全参加者の不動産物件の所有者としての法律的登録を実施することを可能にします。GENESISプラットフォームは、このような登録を保証し実施します。

当プロジェクトトークンの事実財産による保護

GENESISプロジェクトは、自社プロジェクト仮想通貨のGESトークンが事実財産を有するという世界最初のプロジェクトの一つです。その財産といえば、普通の財産ではなく、不動産物件という、高信頼度の財産です。

GESトークン1枚は、GENESISプラットフォームに所属する不動産物件価格の1ユーロと同等です。 不動産物件の価格は、独立した一流のヨーロッパ会社により市場評価されます。GESトークンがプラットフォームに所属している事実財産を担保としてのみ市場に進出するという計画的かつ段階的な制度を採用することによって保護されていないトークンの流通を防ぎます。 GESトークンのレートは、事実財産の価格、そしてGENESISプラットフォームの安定した肯定経済指標を基に決定されるので、仮想通貨のレート変動又は仮想通貨市場において発生可能な大暴落の影響を受けることはありません。

トークンの買戻特約

GENESISプロジェクトの主要パラメータの一つは、投資家が所有するトークンの買戻特約です。投資家は、プロジェクト参加を中断し、プロジェクトのオペレーション会社に投資資金の還付を受けることができます。投資家は、所定の規則に従って、当プロジェクトがローンチしてからどの時点でもプロジェクト参加を中断する権利を行使することが可能です。

GENESISプラットフォームのITOが実施され、仮想通貨の国際取引所にプロジェクトトークンが上場した後、投資家は、GENESISトークンが取引所で自由に販売されることによって、最大限に簡単な方法によりプロジェクト参加を中断することができます。そうすることによって、投資が保護されるだけでなく、今後プロジェクトトークンの相場を維持することが可能になります。詳細に関しては、「GENESISプロジェクトトークンの買戻手続き及び期間に関する規約」をご参照下さい。

GENESISプロジェクトトークンの国際取引所への上場

本プロジェクトの投資戦略としては、GESトークンが必ず仮想通貨の国際取引所へ上場します。プロジェクトトークンの国際取引所への上場は、 業績評価指標計画値の達成後に実施されます。GESトークンの仮想通貨取引所への予定期間は2019年後半です。

発生可能なGESトークンの取引所(市場)レートの変動を予想するのに使用され、プロジェクト指標計画値の達成を考慮するという財務評価モデルを適用することによって、GESトークンの取引所レートは、トークン1枚の額面価格が1ユーロの場合、取引所に上場してから6-9ヶ月でGESトークン1枚当り3,0 - 7,5ユーロとなる可能性があることが明らかになりました。

GENESISプロジェクトが評価指標の計画値に早期達成できた場合は、GESトークンが2019年後半より早く仮想通貨国際取引所へ上場することが可能です。

配当金の定期支払い

GENESISプラットフォームが所有する不動産物件の商用利用により発生する配当金の投資家への支払いは、四半期に1回定期的に実施されます。投資家への最初配当金支払いは2018年の7月に実施されます。GENESISプラットフォームのデジタル口座に入金した不動産物件商用利用から発する利益は、設定条件及びトークン枚数に従って、システム内で自動的に投資家のデジタル仮想通貨口座に分配されます。投資家による配当金の利用には、制約及び/又は条件が設定されておりません。配当金支払いの管理及び投資家の個人口座間の分配は、SMART契約に基づいて自動的に実施されます。

不動産プール

GENESISプラットフォームは、プール形式で不動産物件を購入するという仕組みになっております。GENESISプラットフォームは、複数の不動産物件から事前に形成されたプール枠内で全ての不動産物件を購入します。初期の投資プールは、商用利用可能な物件、小売スペースやオフィスが構成します。

投資プールに含まれる全ての不動産物件は、物件の利用目的(商用、事務、小売用の不動産)及び国毎の所在地によって分類されます。物件の第1プールには、ヨーロッパ諸国にある不動産を含む予定です。このようなアプローチを導入することによって、投資家が抱える当プロジェクトの商業リスクや経済リスクを最大限に分散し、投資家にとって一番誘引力の高い収益性を確保した上で、その高収益性の確実性及び保護も確保できることが見込まれます。

簡単かつ透明な投資方法

GENESISプラットフォームが採用している簡単で使いやすい情報豊かなユーザーインターフェースは、マイページ機能が付いているので、投資家は、投資の対象となる物件、入金、支払い、実行された取引、財産の現行市場レート等に関する全ての必要な情報を閲覧することができます。  

当プロジェクトにおいてはblockchain及びsmart契約の技術が適応され、自社プロジェクトトークンが運用されることによって、投資手続きが簡単かつ便利になるだけでなく、当プロジェクトへの参入、投資家認証、配当金の支払い及び分配、投資家によるプロジェクト参加中断、投資家が所有するプールやトークンの他社プロジェクトのトークンそして/又は仮想通貨への交換に関する全ての手続きはほぼ完全に自動化されています。

私たちについて

$ 228 兆

世界不動産市場の総額

$ 32,5 兆

商用不動産物件の現在価格の総額

アナリストレポートによると、
世界不動産は全ての株、
債券や債務有価証券より高価な財産です

The Multifunctional blockchain platform

The Multifunctional blockchain platform

We chose the blockchain technology to create a reliable and convenient multi-platform, combining various services. We believe that the further development of company and blockchain is directly related to entering the market of the real sector of economy.

The purpose of our ecosystem is to open the opportunities for investment and financial management for the public, regardless of geographical location, and to give the investors the opportunity to become the co — owners of real estate of various commercial purposes and different values.

GENESIS's ecosystem will be connected with the world by the listing of GES token on exchanges and creation of GDEX, operating transactions which allows to buy/sell GES tokens and convert GES tokens to other tokens and cryptocurrencies.

投資戦略

GENESISプロジェクトの中長期投資戦略は2018- 2020の3年期間における本プロジェクトの段階的かつ経済的基礎を持つ発展を確保するものです。 

戦略の内容としては、会社の主な発展分野、設定された課題の実現形態及び方法、設定された中長期目標の達成メカニズムが挙げられます。 2020年以降のプロジェクト発展企画は、長期発展戦略に当たります。GENESISプロジェクトの発展戦略は、財政評価指標、経済・財産評価指標及び市場(マーケティング)評価指標、所謂重要業績評価指標(KPI)が基本業績評価指標として設定されていることに基づいています。

ROE指標の予測値
KPI
重要業績評価指標

これは、パラメータが類似しているその他のプロジェクトと比較して、プロジェクト財産の価格、そしてGESトークンを有するプロジェクト参加者数を評価する連結指標です。プロジェクト参加者数という指標は、GESトークンが仮想通貨の国際取引所における取引に参加する場合には、その流動性を評価して予測するのにより重要な指標です。 

そしてこの指標は、市場における会社の発展及びその競争優位性を評価します。それにプロジェクトに対する信頼感及びプロジェクト発展の見通しを示唆している指標でもあります。

プロジェクト参加者数の予測

財務安定性評価指標は、負債に対する自社資産の比率を示しています。プロジェクトは、指標値が低い程、金融安定性が高いです。

例えば、 財務安定性評価指標値が0.5は、世界一流の銀行の実績を評価する値として非常に良いとされています。

この指標は、プロジェクトの金融安定性がどれ程高く、プロジェクトが投資魅力をどれ程持っているか、 金融債務が事実財産及び資金により保護されているという観点から投資家にとってどれ程信頼性を持っているかを示すものです。

財務安定性指数の目標値

ROEは、投資家の投資活動による収益性、そしてプロジェクトに投下された資金の収益性を示す係数です。株主資本利益率は、プロジェクトに投資された特定金額の収益性又は不採算を相対的に評価する指標です。この指標はプロジェクト参加者にとって、GENESISプロジェクトへの参加により発生する見込み財務能力そして計画的利益を評価します。

これは、不動産物件の商業用途により発生する賃貸料の取得という投資家の直接的な利益、特別プロジェクトの売却により発生するという投資家が獲得する間接的な追加利益、そして不動産市場価格上昇、という要素から構成される連結指標です。

ROE指標値には現時点での相場によるGESトークンレートの変動と投資家の投資ポートフォリオの市場(取引所)価格の上昇が含まれていません。投資家の投資ポートフォリオの市場価格上昇は、投資家が獲得する独立した別の利益となります。

当プロジェクトの基金形成
測総額

GENESISプロジェクトのコンセプト及び中期戦略は、会社所有の財産を徐々に上昇させることです。

当プロジェクトの財産増加は、プロジェクトトークンが2018-2020年の期間中に段階的かつ計画的に投資市場に上場することによって達成します。指定期間中に上場するGESトークンの見込み数は、約2.5億枚です。内訳は、2018年に5-6千枚、2019年に5-6千枚、2020年に1.2-1.3億枚です。

2018年にGESトークンがプール市場に上場する第2期からは、トークンが初回販売された当時の額面価値に上昇係数を乗じます。GESトークンが仮想通貨の国際取引所のリスティングに登録されると、 GESトークンのプールは全て現行の相場にて市場に上場します。

計画的なGESトークン2.5億枚が予想取引所価格にて市場に上場することによって、GENESISプラットフォームは2021年までに、最低財産総額が約5-7.5億ユーロである不動産物件を購入してプロジェクト基金を形成することが可能になります。

GENESIS財産の予測総額

保守的パターン

GENESIS財産の最少総額

基本パターン

GESトークン2.5億枚の市場価格での分配を考慮したGENESIS財産の計画的基本総額

GENESISプロジェクトのITO

GESトークンの分配は多段階的であり、当プロジェクトの投資戦略に準ずる期間において実施されます。未分配のトークン(ITO実施時に購入されていないトークン)は、発行済みの全トークンが投資家間で完全に分配されるまでの間は、準備トークンとなります。

発行されるGESトークンの総数は、1 0億枚です。
支払は、
BTC, BTH, ETH, ETC, LTC, XIN
WIRE TRANSFER
及び銀行振り込みにより実施されます。
80% - 投資家
18% - 開催者
2% - bounty
トークン発行は制限されています。
トークンは一括で発行されます。
ITO実施期間:

2018年4月1日、09:00 AM UTCから2018年5月15日、09:00 PM UTCまで

SOFT CAP - 3 000 000 EUR.

トークンの購入期間 ボーナス額
事前登録 15%
2018年4月1日から20日まで 7,5%
2018年4月21日から30日まで 3,5%
2018年5月1日から10日まで 2%
上記以降の期間 ボーナス付与なし

Two tokens are in one system

GES TOKEN

Quarterly
payments

Profit
is up 25%

The rights
for voting
UTILITY-TOKEN NES

Accrueed
for every GES

Privileges
and discounts

Buying
the advertising

Traded
separately
The secondary trading

The investment strategy of project provides the listingl of GES tokens at cryptocurrency exchanges in the second half of 2019. The listing at the exchanges is possible before the second half of 2019, when Genesis will achieve the planned values.

The listing at cryptocurrency exchanges immediately after the end of Token sale

At the moment the negotiations are undertaken with the cryptocurrency exchanges:

GES TOKEN

Quarterly
payments

Profit
is up 25%

The rights
for voting
The secondary trading

The investment strategy of project provides the listingl of GES tokens at cryptocurrency exchanges in the second half of 2019. The listing at the exchanges is possible before the second half of 2019, when Genesis will achieve the planned values.

UTILITY-TOKEN NES

Accrueed
for every GES

Privileges
and discounts

Buying
the advertising

Traded
separately
The listing at cryptocurrency exchanges immediately after the end of Token sale

At the moment the negotiations are undertaken with the cryptocurrency exchanges:

予約されたGESとの仕事の仕組み

投資戦略


...

€ 3 mln.

€ 6 mln.

€ 12 mln.

€ 30 mln.

€ 100 mln.
or more



ロードマップ

2018年1月25日

事前登録開始!

2018年4月1日 – 5月15日

ITOプロジェクト実施。

2018年5月

パートナーの個人財布へのトークン付与。

2018年5月-7月

査定実施。不動産所有権移転登記。

2018年7月

当プロジェクトのオンラインプラットフォームのローンチ。
弊社バックオフィスの管理業務開始。

2018年7月

投資家マイページ用のモバイルアプリケーションの開発。

2018年10月

配当金の付与及び投資家への最初の支払い。
GDEX分権取引所の稼動。

2018年第4四半期

プール市場へのGESトークン進出。
会社財産総額を5千万-6千万ユーロまで上昇させて、最初の特別プロジェクトの実施を開始。

2019年

GESトークンの国際取引所への上場、プール市場へのGESトークン進出。
GESトークンの額面価値で会社財産総額を1億-1.2億ユーロまで上昇。

2020年

プール市場へのGESトークン進出。
GESトークンの額面価値で会社財産総額を2.5億-3億ユーロまで上昇。

プロジェクトの GENESISプロジェクトの技術的特徴
Blockchain技術モジュール

Blockchain技術モジュールには、 システム内に実施される全取引の自動化、投資家に関する情報、所有トークン枚数、配当金及びその支払い等、プロジェクトに関する全データの信頼性を確保し、そのデータを100%安全に保存する分散台帳があります。 ?

Blockchain技術モジュール

Blockchain技術モジュールは、当プロジェクトに関する全取引(プロジェクト参入、トークン販売、プラットフォーム運用に関する投票)を確実に保存し、登録データや実行済みの取引に関するデータの一切の変更を原理上不可能にするものです。

投資家権利執行をさらに確保し、投資を保護するものとして、当プロジェクトの技術的特徴に、認定ユーザーを確実に認証する電子署名機能が必ず付いています。

Smart契約モジュール

当モジュールは、GENESISプラットフォームと投資家によるそれぞれの義務が自動的に執行され、その執行の一方的変更が不可能であることを確保するものです。例えば、smart契約システムが利益配分、トークン販売、プロジェクトへの参入又は参加中断を管理します。 ?

Smart契約モジュール

Smart契約モジュールは、事前に合意され、 全当事者の承諾を得たプロジェクトのエコシステムにおける全取引及び行為の規則、要求及び順序の執行を確保するキーメカニズムです。

Smart契約システムがローンチしてから、プロジェクト運用に関して予め設定された条件を一方的に変更することは不可能となります。

REITモジュール

REITモジュールには、REIT («Real estate investment trusts»)という、弊社活動のビジネスモデルに従来の不動産トラストに見られる運用・機能を特定するビジネスプロセスを導入します。 ?

REITモジュール

REITモジュールは、GENESISプラットフォーム運用の透明性、報告と監査の必要性、当プロジェクトの発展に関するプロジェクト参加者による投票メカニズム、発展基金を構成する資金形成と支出、弊社によるトークン買戻特約の執行をもとにした投資家のプロジェクト参加中断を管理します。

REITモジュールは、会社の信頼性、そして投資家の利益を確保し、保守的な企業投資家を会社に誘致できるのに必要な条件を整備します。

仮想財産のモジュール:トークンと仮想通貨

仮想財産のモジュールは、GENESISによるプロジェクトトークンの発行に関するものです。プロジェクトトークンは、プラットフォームの事実財産により保護されているデジタルペーパーレス財産です。

この種の仮想財産は、不動産物件の商業用途により発生する利益のシェアを獲得するという所有者の権利を確保し、所有者が、所定の標準及び規則の定める範囲で、プラットフォーム活動に参加できる権利を与えます。  ?

仮想財産のモジュール:トークンと仮想通貨

投資家は、特定数のトークンを購入した上でプロジェクトに参入できます。投資家は、そのトークンを販売することによってプロジェクト参加を中断することができます。トークンは投資会計単位であり、利益の付加及び支払いは、投資家が所有するトークン枚数によって行います。トークン1枚当たりの支払いは、プロジェクト参加者がそのトークンを購入した価格と関係なく同等です。

クラウドインベストメントモジュール

クラウドインベストメントモジュールは、弊社のビジネスモデルに、クラウドマーケティグの方法及びビジネスプロセスと自動化された投資誘致メカニズム、投資家の治外法権システム、各種グループの投資家による利用、プロジェクトへの簡単で便利な追加、投資プロセスの自動化という機能が付いています。 ?

クラウドインベストメントモジュール

クラウドインベストメントモジュールは、 財務能力及び在住地域が最大に広範である投資家からの投資を当プロジェクトに誘致するのに必要な条件を確保します。 当モジュールは、プロジェクトの地理的境界が拡大し、投資手続きが最大限に簡単かつ快適で速いものとなります。

投資家に必ず付与される決定権

当プロジェクトの運用モデルは、投資家が自分の立場から、GENESIS発展にとって最も重要である問題点に関する投票に参加する権利が付与されます。投票はblockchain技術をもとに実施します。 ?

投資家に必ず付与される決定権

当プロジェクト全参加者が投票できることは、企業から個人まで、広範な投資家にとっての当プロジェクトの経済的魅力を高め、投資家が当プロジェクトの発展及び運用を管理するメカニズムを生み出します。

会社情報

デジタル技術をどの投資家にとっても利用可能なものにすることこそGENESISプロジェクトチームにとって主な課題となっております。弊社は、今現在、その課題達成に必要な全ての条件が揃っております。これは単なる言葉ではありません。

  • 我々はブロックチェーン技術の全てを知り尽くしています。我々は仮想通貨といったツールを使い熟しています。
  • 弊社が長年にわたって磨き上げてきた社内インフラ、チームメンバーが世界各地の不動産分野において積み上げてきた豊富な経験は全て、不動産の国際市場における質の高い活動に必要な条件を整備するものです。
  • 我々は、ブロックチェーン技術をもとに開発するユニークなプラットフォームを運用します。

弊社に投資をする投資家には以下の利点があります。

資金を何のリスクもなく安全かつ有利に投下し、デジタル技術と仮想通貨を活用して最大限の利益を獲得することが可能になります。

我々は従来の不動産物件への投資方法の短所は全て知り尽くしています。 具体例としては、リスクが高いこと、何の保証もないこと、参入費が高額であることが挙げられます。 我々は、こちらのリスク等を全て分かっており、お客様にサービスを提供するだけでなく、投資手続き自体を快適で安全なものにすることを目的としております。弊社は現在、市場の新しいイメージを作っています。弊社は、不動産への投資を実際に速く、安全で、信頼性のあるものにしてあげます。

  1. Printout of Effective Data from Commercial Register
  2. Exchange wallet
  3. Repurchase Token
  4. ITO Agreement
  5. Terms of Use
  6. GENESIS KYC
Vitaly Shashkov
Executive Partner
LinkedIn
Vitaly Shashkov
Executive Partner

Has over 20 years of successful experience in the fields of investment and management of real estate. He owns the commercial and business areas in Russia and Spain. Previously, he was a Member of the Board of commercial bank. For several years he was working as the adviser of General Director on legal issues and head of legal and audit Department at "The Fuel and energy complex of St. Petersburg". Besides real estate Vitaly is owning the multiple businesses and audit firms for the last 15 years, one of which has the title of "The best auditing organization of SPb in housing sector." For 20 years he is owning a number of fishing and fish processing enterprises. Vitaly knows where to invest to make the maximum profit. That is why in GENESIS he is responsible for the strategy of investment and financial development.

Aleksander Bystrov
Executive Partner
LinkedIn
Facebook
Aleksander Bystrov
Executive Partner

Is the youngest of project managers. In the period from 2007 to 2016 he was the founder and head of construction in company participated in the construction of stadium "St. Petersburg", the unique complex of flood protection facilities in St. Petersburg (dam), the infrastructure for organization Olympic games, 2014, Sochi. He owns restaurants in Spain, as well as commercial offices in Germany and Russia. In GENESIS Alexander is responsible for the international cooperation, the realization of special projects. He is the head of the Department of marketing and PR.

Dmitry Navoznikov
Executive Partner / CEO
LinkedIn
Facebook
Dmitry Navoznikov
Executive Partner / CEO

Headed the Department of commercial and corporate law in one of the largest consulting companies of Russia — The Institute of problems of entrepreneurship in Saint-Petersburg. For a long time, he was the consultant on legal issues in RAO UES of Russia, coordinated the realization of joint ventures with PWC, Deloitte and KPMG. Prior to this he headed the projects for companies of RAO "UES of Russia", Gazprom, RAO "Russian Railways", JSC "SIBUR" and other major Russian holdings. Dmitry well knows the legal issues and knows how to manage major projects. He is responsible for the company's development strategy and current operating management, and he heads the legal Department of GENESIS.

Waldemar Reimer
Business Development
LinkedIn
Facebook
Waldemar Reimer
Business Development

The private investor and businessman. He has an extensive experience in crypto industry. He is responsible for the implementing of innovations and partnership, the development of joint projects in GENESIS.

Vladislav Avdonin
Developer
LinkedIn
Facebook
Vladislav Avdonin
Developer

He is responsible for the for creating and developing of automated systems, system analysis, development of functional and system requirements, technical specifications, design solutions, for the processing and storing of banking documents used in different computerized banking systems (as an architect).

Expert in the application of computer-generated signatures of different categories, including enhanced and qualified, expert in authentication and verification technologies using electronic keys, encrypting and decrypting of data using GOST algorithms.

He has more than 8 years experience in the developing of solutions using Java Platform industrial standards, Enterprise Edition on all levels of architecture (presentation level, business logical tier, data level).

He has the following certificates: IBM Certified Specialist FileNet Content Manager V5.1; IBM OmniFind Technical Sales Professional v1; The George Washington University Managing: IT Projects; The George Washington University: Project Leadership, Management and Communications.

Ruslan Gilazov
Developer
LinkedIn
Facebook
Ruslan Gilazov
Developer

He has 14 years of experience in the developing of UNIX, web interface (HTML, CSS, ECMAScript, JavaScript, JQuery). He has participated in the developing of federal projects for transport infrastructure. Experienced smart contract developer and blockchain expert. He is a professional photographer also.

Margarita Gordienko
Chief Financial Officer
LinkedIn
Facebook
Margarita Gordienko
Chief Financial Officer

She is responsible for the management of international business accounting and financial planning. She has the following certificates: Association of Chartered Certified Accountants (АССА), Certified in Financial Management (CFM)

Aleksander Polyakov
Chief Engineer
LinkedIn
Facebook
Aleksander Polyakov
Chief Engineer

He has EUR-ACE (European Accredited Engineer) certificate. In GENESIS he is responsible for the preparation of expert conclusions and operating management of real estate. Athlete, a member of international table tennis tournaments.

Alina Sсhwarzer
Marketing Expert
LinkedIn
Facebook
Alina Sсhwarzer
Marketing Expert

She has an extensive experience in advertisement and marketing, and had worked for a large American company for a long time.

Allan Ryder
Real Estate Expert
LinkedIn
Allan Ryder
Real Estate Expert

He has 12 years of experience in real estate market of Western Europe.

Katarina Nilsson
Real Estate Expert
LinkedIn
Katarina Nilsson
Real Estate Expert

Specialized on working with the real estate in Central Europe, experience is 9 years.

Victoria Holm
Real Estate Expert
LinkedIn
Facebook
Victoria Holm
Real Estate Expert

She is a lawyer. The last 8 years she is working with the real estate of Scandinavia.

弊社のパートナー

Adviser
Roman Belikov
The opinion leader. He is a leading developer in the field of commercial real estate in Russia and Europe.
A talented entrepreneur and experienced investor, has the extensive experience in the global real estate market. His effective management skills and inexhaustible energy have led many projects to success. The deep knowledge of business processes makes his advice invaluable.

よくある質問

Where will be invested my money?

All funds collected on the sale of GES tokens will be used to purchase a commercial real estate in the ownership of platform.

How is formed the income and profits of GENESIS?

The main income of project is formed from the commercial usage of real estate owned by GENESIS. It is also planned to participate in the realization of the projects of construction and reconstruction of various real estate.

How can I leave a project if I change my mind?

The company has provided the repurchase of token GES at nominal price any time after the start of operations. In October 2018, an internal exchanger will be launched on the website of project, which will allow everyone to buy or sell tokens.

Is GENESIS platform an intermediary?

NO. This is the main difference between GENESIS and other platforms. All real estate will belong to the platform and, accordingly, to GES token holders.

What are the special projects?

Special projects are one of the activities of company — the investing in the reconstruction and construction of real estate. Special projects are aimed for getting an additional profit for our investors.

Does the project have a hard cap?

No. This is because the market has a lot of interesting offers for the sale of commercial real estate. And in simple words, the more investments attracts the project, the less are overhead costs, and the greater is the profit of the participants.

What will happen with unsold tokens?

All unsold tokens will be transferred to the project reserve. The sale of tokens from the reserve to the market will be done ONLY for the purchase of particular real estate. The sale will be launched on GENESIS website at market price on the date of sale.

How will the company reporting about it’s activities?

In the personal account of investor in special section will be provided the information about the activities of company and the necessary financial statements.

How often and where will the dividends be charged?

Dividends are charged every quarter on the private account of investors in the personal cabinet. The investor can withdraw funds from the personal wallet at his own discretion.

What is the principle of charging dividends?

All profits received by the project are divided by the quantity of tokens held by investors on the date of payment and transferred to investors depending on the quantity of tokens on the wallet in personal account.

What factors do influence to the growth of the price of GES token?

- The growth of the value of company's assets.

- The realization of special high-yield projects.

- The listing of GES tokens on cryptocurrency exchanges and affiliate platforms.

Why don't all team members have social media accounts?

This is a very frequently asked question! There is a certain stereotype that people launching ICO must be socially active, have accounts in different networks and constantly support them. We categorically do not agree. The founders of company are the adults who are making business for many years and just physically they do not have time to post on social networks. They don't need it and don’t want it. Here are the quotes of our team members:

Vitaly Shashkov: «I spend most of my time in planes and trains, meet business partners, participate in various conferences and meetings. I do not have a time to post the pictures with the moments of my life, and do not have desire. I prefer to spend my free time with my family.»

Dmitry Navosniksov: «To be honest, I do not wish to share my personal life with unfamiliar people. It is necessary to meet with friends, not to correspond.»

We can offer everyone to meet us personally at conferences and exhibitions. Come to our offices. We will inform you as much as possible about our upcoming meetings and trips, we will post photos and videos from the conferences and meetings on the website and the social pages of project. We are ready to meet the major investors in the convenient place for them.

Why is GENESIS registered in Estonia?

At this moment, Estonia has proved itself as a country with a rapidly developing infrastructure for doing business using digital technologies. It is important for our company to have all necessary permissions to work with cryptocurrency. Estonia is a member of European Union. It makes the work in Europe as convenient and transparent as possible.

Will be done an audit of company's activities?

Surely. One of the first-class European companies will be selected for audit.

What will guarantee the value of token, if there is a collapse of the currencies?

The GES token is not associated with cryptocurrency rates. Its value is denominated in real assets – real estate. The volatility or collapse of cryptocurrency market will not affect to the value of token and dividends.

Where can I check what real estate are bought by the Fund?

All information about the objects belonging to platform will be presented on the project website and in the investor's personal account: addresses, market value, areas and photos.

I know projects that offer profits of 300-500%. Why do you offer less?

In our opinion, most of these projects overrate their capabilities and profits. A lot of launched ICO will not be able to provide investors the dividends. These are short-term projects designed to increase the market price of the token. The real estate has always been a reliable investment, but not always very profitable. Using new technologies, we will be able to reduce costs and thereby bring real estate to a new level of profitability (from 15% to 25%).

How long-term is the project?

The cities are developing, the population and the economy are growing. This leads to the constant need in new areas. The project will work as long as there is our planet.

Why do you need a internal exchanger GDEX?

This will simplify the purchase and sale of tokens before entering the exchange. In the future, it will simplify the work with partner platforms.

What is REIT and what role does it play in the project?

REIT is, in fact, a large landlord who, by collective investments, buys the real estate for the purpose of its next rent. For our project we use the basic business processes of classical REIT, which provides the transparency of GENESIS platform: obligatory reporting, audit and voting mechanisms.

Document will be available 15.03.2018